地図ナビ
  1. 世界地図ナビ
  2. 東アジア
  3. 日本
  4. 日本の世界遺産
  5. 知床の地図

世界遺産:知床の場所・地図

知床(Shiretoko)の地図を上下左右にスライドしながら観光したい世界遺産の場所やスポットを見つけ出して経路確認や距離計測機能を活用しよう。

・世界遺産名称:知床

・世界遺産英語:Shiretoko

・遺産分類:自然遺産

・登録年:2005年

・広さ面積:7110000 平方キロメートル

・所在国:日本(Japan)

・エリア:アジア・太平洋(Asia and the Pacific)

・説明:知床半島は、日本の最北端の島、北海道の北東に位置しています。半島中央部からその先端(知床岬)までの土地とその周辺の海域が含まれています。これは、北半球の最低緯度での季節的な海氷の形成に大きく影響される、海洋生態系と陸域生態系の相互作用、および並外れた生態系生産性の優れた例を提供します。シマフクロウやシレトコスミレナなど、絶滅危惧種や固有種など、多くの海洋種や陸生種にとって特に重要です。この場所は、絶滅危惧種の海鳥や渡り鳥、多くのサケ科の種、そしてステラーのアシカやいくつかのクジラ類を含む海洋哺乳類にとって世界的に重要です。

世界遺産:知床の地図を活用

世界遺産である知床(Shiretoko)の詳細な地図画像をグーグルマップ(Google Map)のように自由に画面を動かすることができる仕組みを利用して掲載しています。知床を上空から眺める事でまるで仮想旅行しているかのように世界遺産を堪能できます。周辺にある観光名所や景勝・話題のスポットを探したり、観光を計画する時や最寄駅、レストラン・飲食店までの経路確認で段取りをするときなどに活用できます。 地図画面を上下左右にと自由に動かせると共に縮尺を拡大や縮小できます。空中散歩をしている気分で知床の地図を楽しみましょう。

経路確認・距離測定で旅行の段取り

経路確認

距離測定機能を活用すれば旅立つ前に移動にどの程度時間がかかるのかを把握でき旅行計画を楽しみながら立てられます。

観光に地図を携帯

世界遺産へ旅行や観光に出かける際に、この地図を携帯すれば道に迷ったり目的地が見つからない事がなくて安心できます。携帯電話やスマートフォンで確認できる状態なら、この知床の地図や航空写真は強力なパートナーとなることでしょう。旅行前にインターネットへ接続できるサービスを調べるなどして準備をしておく事をおすすめします。

世界遺産の旅行イメージ